まほろば法務事務所
行政書士の川村光典です

私・川村光典は、遺言書作成・遺産相続手続き・任意成年後見契約等の相談を優先的・専門的に扱う行政書士です。

栃木県今市市(現日光市)に生まれ、県立宇都宮高校から法政大学法学部へと進学し、卒業後は栃木県警察に勤務しました。

退職後は、亡き義父が遺した「大死一番絶後再蘇」の言葉を胸に、一念発起して行政書士事務所を開業しました。

宇高OB・県警OB としてのネットワークを活かし、行政書士の垣根を越えた柔軟な対応を目指しています。

現在は宇都宮市内で妻とともに、要介護認定を受けた実母と、先天的な知的障害を持つ長女と同居。行政書士業の傍ら、母と娘の介護・介助をしながら暮らしています。

今後は、「特定行政書士」、「介護福祉経営士」、「終活ライフケアプランナー」などの資格取得を目指し、社会福祉の分野までトータルサポートできる態勢を整えていきたいと考えています。

〔取得資格〕
行政書士
身上監護アドバイザー
警備員指導教育責任者






 

新着情報

2018.12.10

古物営業許可

その他の業務 Service

古物営業許可

中古自動車販売業やリサイクルショップ業などを始めるには、古物営業許可を取得する必要があります。

古物営業法の目的は「盗品の売買の防止・速やかな発見回復」にあるため、古物の売却ではなく古物の買取に許可の主眼が置かれています。

まほろぼ法務事務所では、開業時の古物商許可申請はもちろん、許可後における変更届出や書換申請、法務局その他官公署からの書類取得など、きめ細やかな支援を行っています。

【対象となる方】

●書類作成・証明書その他書類の取得などの作業がわずらわしい方
●開業準備・営業活動などに専念したい方 など

【古物営業申請の流れ】(概略)

1)ご相談…お問合わせフォームもしくはお電話からご連絡ください。
   ↓
2)見積り
   ↓
3)ご依頼
   ↓
4)資料収集・書類作成
   ↓
5)書類提出
   ↓
6)許可証交付
   ↓
7)開業